Mod有料販売だってぇ!?


情報の遅い男、yousukeです。
http://www.bethblog.com/2015/04/23/skyrim-workshop-now-supports-paid-mods/



なんてこった!これは次公開するModで儲けるチャンスだ!
という訳でModの配布形式を変えます。

無料
  レッサードラゴン
  カースドラゴン
  ウィンドドラゴン
250円
  ポイズンドラゴン
  ブルートドラゴン
  サイクロピアドラゴン
  シードラゴン
  ライトニングドラゴン
  ゼノドラゴン
  ブルドラゴン
  アイスドラゴン
  ストームドラゴン
  サモナードラゴン
  ラヴァドラゴン
ガチャ(一回100円)
  ヴェノムドラゴン
  メテオドラゴン
  バーサークドラゴン
  オーシャンドラゴン
  クリスタルドラゴン
  クイーンゼノドラゴン
  イヴィルドラゴン
  マスクドドラゴン
コンプガチャ
  レッドドラゴン
  ダークドラゴン
  カオスドラゴン

・・・・エイプリルフールネタには凄く使えそうなんだけどなぁ・・・もう4月末だよ。

念のために言っておきますけど、私のModを有料化する気は毛頭ございませんからね!上の文はジョークです!

あとシステム的にガチャもコンプガチャも無理ですwでも体験版的なことは可能。

しかし、かなり面倒くさいことになりそうですね・・・。

スカイリム関連のコミュニティが大騒ぎになっているようです。
<Nexusでの記事>
http://www.nexusmods.com/games/news/12449/?
<反対署名活動>
http://www.change.org/p/valve-remove-the-paid-content-of-the-steam-workshop

日本でも関連ブログ等で取り上げられ、ちょっとした祭りになっていますね。

私が調べる限り、ネットでは批判的意見が多いようです。(このことを皮肉ったModが出る始末・・・)

この事について、一製作者(最底辺ですが)としての意見ですが、「まずったなぁ・・・」というのが正直なところです。
そもそも私はお金が欲しくて、儲けたくてModを作っているのではなく、個人的に利用する目的で製作しております。
作ったModを公開するのはいわばおすそ分けの感覚に近いでしょう。(そんな軽い感覚で作っているからデバッグが杜撰になるのでしょうけれど・・・)
そりゃあ、好きなことをやってお金がもらえるのならばそれより良い事はありませんが、それを前提で作ってしまえば、それは「趣味」ではなく「商売」であると思うのです。
趣味は善意の上に成り立ちますが、商売はそうとは限りません。
お金が絡む以上、趣味の範囲では考えられなかったようなトラブルが出てくるのは必然と言うべきでしょう。
BethesdaもValveも人の善意を信じすぎではないでしょうか?それとも中抜きして儲けたいだけなのでしょうか?
確かに有料のMod自体は他のゲームでは存在しますけどね・・・。
だとしても"今更"過ぎです。発売後4年弱経過し、成熟しきったゲームでやる事じゃないと思います。

もう既に「無料」の環境が完成した今となって「有料」のコンテンツを加えた所で、無料の環境にいたユーザーはそう簡単に受け入れてはくれないでしょう。

いうなれば今までタダでいくらでも飲めた天然の湧き水の泉の隣でその湧き水の販売を始めるようなもの。
顰蹙を買うのは当たり前の事でしょう。

私、個人としては今回のことに関しては明確に「批判」の姿勢を取らせて頂きます。
そしてこの機能を利用するつもりもありません。

img2015-04-26.jpg

署名してきました。

以上、内容の無いグダグダ記事でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ドラゴンコンプガチャww
で、1シーズン後には亜種とか希少種とかマイナーチェンジが出るんですねわかりますw

>作ったModを公開するのはいわばおすそ分けの感覚に近い
私は「おすそ分け」を貰う一方のユーザーなので、何らかの形で「お返し」が出来れば…と思う部分もあります。
それが金銭という形になるのなら、それもまたアリだろうとも思います。
modderさんそれぞれにも考えがあるでしょうし、難しいですよね…。

No title

>>Khajiitaさん
>何らかの形で「お返し」が出来れば
これは私個人の意見ですが・・・私が作ったModを遊んでくれて、それで楽しんでくれているのならば、それだけで十分な「お返し」なのです。
無論、すべてのModderがこのように考えている訳では無いでしょうけれど。

>modderさんそれぞれにも考えがあるでしょうし、難しいですよね…。
そうですね・・・。
だからこそ、こんな賛否分かれそうなシステムをこの時期に導入すべきではなかったんですよ。
Nexusでは前から製作者への「寄付」をすることができました。
しかしSteamでは製作者が値段を設定し、売るという「商品」になってしまいました。
今回も「寄付」というシステムならこんなに大きな騒ぎにならなかったと思います。
これからどうなるにせよ、良い方向へ転んでくれることを祈るばかりです。
プロフィール

yousukeVE

Author:yousukeVE
TESV:Skyrimのプレイヤーにて大のドラゴン好きのyousukeVEと申します。
ちなみに読みは「ようすけ」じゃなくて「ゆーすけ」です。
最後の"VE"は別に読まなくていいです。

最近はFallout4に浮気気味。

生態:主な活動時間は午後6時から午前0時前後。(日曜、祝日を除く)

Nexusにて"yousukeve"の名で自作Modをアップロードしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR