Fallout 4 Mod - BoS Commander - Version 2.0.0 公開

BoS Commanderの最新バージョンであるバージョン2.0.0です。

同じModですが、一から設計を見直して、作り直したので実質的には新Modみたいなものですね。
以前のバージョンとの互換性が損なわれているので、アップデートの際はご注意下さい。



↓ダウンロードはこちら↓
http://www.nexusmods.com/fallout4/mods/14234/?

↓前バージョンの記事はこちら↓
http://skyrimanddragon.blog.fc2.com/blog-entry-103.html

続きから詳細となります。




●目次
  • このMODについて
  • 必須環境
  • 競合について
  • インストール&アンインストール
  • 前バージョンとの差異
  • 詳細解説
  • チート、小ネタ、その他
  • 既知のバグ
  • 更新履歴


●このMODについて

ブラザーフッド・オブ・スティールの小隊長として、チームを率いる事ができるようになるMODです。
また、屋外にてベルチバードによる航空支援も可能です。
兵士の雇用は主に、プリドゥエン・メインデッキに追加される「B.O.S.コマンダー・ターミナル」にて行いますが、要請グレネードを使えば、屋外ならば何処でも兵士を呼ぶことも可能です。
兵士を引き連れ、B.O.S.と共に戦いましょう!
バージョン2.0.0ではスクリプトからEsp設定まで、全ての要素を一から作成しなおしました。
なので以前のバージョン1.0.0シリーズとの互換性はありませんので、アップデートの際はその点を注意してください。
ちなみに全て別ID&別データなので、やろうと思えば1.1.1と2.0.0を併用なんて事も可能かもしれませんね…。
試したわけじゃないですが…。


●必須環境
  • Fallout 4 本体 (DLCは必要なし)


●競合について


このModはスタンドアロンで動作することを意識し、ほぼ全ての要素は新規作成されたものなので他のModとの競合や公式アップデートによる仕様の変更には強いはずです。
唯一、プリドゥエン・メインデッキのセルのみ変更を加えているのでこれを変更するModとは競合します(兵士雇用の為のターミナルを設置した為です)。
無論、今後公式でこのセルに手が加えられても競合しますね。
他には兵士のクラスや武器のベースデータ等はバニラのものを参照するように設定しているので、これらに変更を加えるModを導入している場合は、その変更が適応されるでしょう(競合する訳ではありません)。


●インストール&アンインストール

NMM等のModマネージャーを使用することをお勧めします。
使用しない場合は圧縮データを解凍し、Dataフォルダ下のファイルをFallout 4/Dataフォルダ下に移動ないしコピペして下さい。
アンインストールの際はセーブデータへの影響を、十分に考慮してください。
これは私のモットーですが…「Modは入れたら外すな!外したら(そのセーブデータは)やるな!」。
安定第一です。


●前バージョンとの差異

・雇用メニューの改善
必要キャップの見直し、全体的に安価に。武器のMod設定を可能に。

・支援メニューの改善
必要キャップの見直し、全体的に安価に。
全ての航空支援を連邦以外でも要請可能に。
"屋外"であればDLCやMOD追加のロケーションにも来てくれます。
※見た目ではなく、内部データ的に"屋外"扱いでなければいけません。
CKで見た場合、"Interior"でないセルがこれに該当します。

・コマンダーシステムを改善
ホロテープ(B.O.S.コマンダー・システム)からグレネード(B.O.S.コマンド・デバイス)扱いの武器に変更。

・兵士への個別指示(オーダーメニュー)の改善
オーダーメニューには兵士の名前が表示されるようになりました。

・兵士達の改善
パワーアーマー兵のパワーアーマーが壊れなくなりました。
50%のダメージ耐性と80%の爆破耐性を持つようになります(隠しステータス、PA兵は除く)。
スクライブにプレイヤーの治癒を指示可能に。
ファクション設定を改善。雇用中はB.O.S.よりプレイヤーを優先するので、遠くのベルチバードが戦闘状態になった時に、反応してしまう事がなくなります。
なので例の件以降のパラディンダンスとも共に任務遂行可能です。
ただし、解雇するとB.O.S.を優先するようになるので、その点に注意。


●詳細解説

・ 階級による制限
プレイヤーのB.O.S.階級によって一部コンテンツは制限されていますが、この制限を解除する方法もあります(後述)。
イニシエイト
このMODの機能が利用できません
ナイト
MOD機能の利用解禁
兵士の雇用(スクライブ、イニシエイト)
航空支援
パラディン
兵士の雇用(ナイト)
武器の追加(プラズマ武器等)
増援要請(テクニカルチーム、アサルトチーム)
センチネル
兵士の雇用(パラディン)
増援要請(カスタムチーム)
雇用上限上昇(3→6)

・B.O.S.コマンダー・ターミナル
兵士の雇用や支援要請の設定、指令ツールの受理等の基本設定はここで行います。
場所は「プリドゥエン・メインデッキ」入って左手の部屋の扉の脇に追加されます。
雇用等にはキャップが必要となりますが、これを無効化する方法もあります(後述)。

兵士の雇用
クラス、パワーアーマー、武装、武器MODを設定して兵士を雇用します。
選択可能な内容は以下の通り。
クラス
スクライブ
戦闘力:弱
ターミナルハック及びロックピックができる。
兵士及びプレイヤーの治癒が可能。
イニシエイト
戦闘力:弱
分隊に加えられる。
ナイト
戦闘力:中
分隊に加えられる。
パワーアーマーの設定が可能。
パラディン
戦闘力:強
分隊長に任命可能。
パワーアーマーの設定が可能。
パワーアーマー
装備の有無の設定。
ナイト、パラディンのみ設定可能。
武装
雇用時の初期装備の設定。
ナイト以上
10mmピストル、アサルトライフル、コンバットショットガン、スナイパーライフル、レーザーピストル、レーザーライフル、火炎放射器、ミサイルランチャー、ミニガン、リッパー、スーパースレッジ
パラディン以上
プラズマピストル、プラズマライフル、ヌカランチャー、ガトリングレーザー
武器MOD
武器種によって変わりますが、セミオート・オートマチック・スプリッター・スナイパー・スロワー
といった大まかな武器の区分を選択することができます。
最後に設定した項目の確認画面が出るので、ここで「DONE」を押せば兵士が配属されます。
↓参考画像(サムネクリックで拡大)↓
bosc2_terminal.jpg


昇進報告
プレイヤーがセンチネルになると出現する項目です。
選択すると雇用上限が3人から6人に増えます。
ちなみに雇用上限は、コンソールコマンドで強引に上げる事も可能です(後述)。

コマンド・デバイスの要請
B.O.S.コマンド・デバイスが支給されます。これはこのMODにおける重要なアイテムとなります。
無くしてもまた再要請が可能です。

支援要請
支援メニューは航空支援と増援要請に分かれており、それぞれは同時に呼ぶことができる。
ただし同じメニューの重複呼び出しは不可。
(例えばCAS発動中に爆撃の要請はできない、増援要請は可能)
支援の内容は以下の通り。
航空支援
近接航空支援(CAS)-機銃掃射
ベルチバード・アタッカーによる機銃掃射攻撃支援(2分間)。
近接航空支援(CAS)-ミサイル
ベルチバード・アタッカーによるミサイル攻撃支援(2分間)。
爆撃-ノーマル
ベルチバード・ボンバーによる指定座標への爆撃。
爆撃-クラスター
ベルチバード・ボンバーによる指定座標へのクラスター爆弾による爆撃。
増援要請
テクニカルチーム
スクライブ、ナイト(コンバットアーマー装備)
アサルトチーム
ナイト×3(パワーアーマー装備)
このメニューのみ、ベルチバードは着地せずに、兵士を投下する。
カスタムチーム
B.O.S.コマンド・デバイスで設定したチームを派遣。
(デフォルトはスクライブ、イニシエイト、ナイト、パラディン)

・B.O.S.コマンド・デバイス
雇用中の兵士への号令や、増援の編集などが可能です。
グレネード扱いの武器で、これを装備するとコマンドメニューが開きます。
ショートカットに設定する事で、すばやくコマンドメニューを開くことが可能です。
コマンドメニューには、現在雇用中の兵士の数や、航空支援の可否等が表示されています。
以下のメニューがあります。
全員待機
兵士達は全員その場で待機します。
全員追従
兵士達は全員待機から追従モードへ切り替わります。
全員解散
雇用中の全兵士を解雇します。
増援カスタムチームの編集
増援メニューのカスタムチームの編成を行います。
メニューを閉じるとB.O.S.コマンド・デバイスは自動で装備から外れます。

・個別支持(オーダーメニュー)
雇用中の兵士に話しかけると、オーダーメニューが開きます。
こちらのメニューでは、兵士に対して個別の指示が可能です。
内容は以下の通り。
CANCEL
オーダーメニューを閉じます。
ステータス
その兵士のレベル、ヘルス、物理及びエネルギー耐性を表示します。
先導の切り替え
その兵士がプレイヤーを先導するかどうか切り替えます。
兵士の現在の状態はオーダーメニュートップに表示される名前の左側に表示されます。
[追従]は通常通りプレイヤーの後について回り、[先導]はプレイヤーの前を行くようになります。
プレイヤー直属の兵士のみにこの命令を下せます(分隊配属した兵士には命令不可)。
交換
その兵士のインベントリを開きます。
プレイヤーの直属ではない兵士にのみ可能(直属の兵士は通常のコマンドメニューから選択)。
チームリーダーに任命
その兵士をチームリーダー(分隊長)に任命します。
パラディンクラスの兵士にのみ、この命令が可能です。
チームに入れる
その兵士を作成したチーム(分隊)に入れます。
イニシエイトないしナイトにのみこの命令が可能です。
チーム解散
その兵士が率いるチームを解散し、配下の兵士をプレイヤーの指揮下に戻します。
チームリーダーにのみ命令可能です。
チームから外す
その兵士を所属するチームから外し、プレイヤーの指揮下に戻します。
チームに所属する兵士にのみ命令可能です。
プレイヤーを治癒
その兵士にプレイヤーを治癒するように頼みます。
スクライブにのみ命令可能です。
解雇
その兵士を解雇します。

・チーム(分隊)編成
プレイヤーの階級が上がり、雇用可能な人数が増えれば、兵士に対して個別に指示を出すのが面倒になることでしょう。
そんな時はパラディンを雇用し、分隊長に任命することで分隊を作成して、それに兵士を配属すれば、分隊単位での指示が可能となり、プレイヤーの負担は減るでしょう。
編成可能なチームは3チームまで、それぞれ自動で「アルファ」「ブラボー」「チャーリー」と命名されます。
分隊長に任命可能な兵士はパラディンのみです。
また、分隊配属可能な兵士はイニシエイトとナイトに限ります。
チームは分隊長のオーダーメニューから「チーム解散」を選ぶか、分隊長を解雇する、もしくは分隊長が死亡すると解散され、配属されていた兵士たちはプレイヤーの指揮下に戻ります。


●チート、小ネタ、その他

・制限やキャップ支払いの解除
通常、兵士の雇用や支援要請にはキャップが必要な上、階級による制限も掛かっています。
これらの要素はコンソールコマンドにて解除が可能です。
コンソール画面を開き…
ランク制限はコンソールで
set aayskBoSC2_UnlimitedMode to 1」と入力で解除。
キャップは
set aayskBoSC2_PricelessMode to 1」で消費しないようにできます。
ただし、消費されないだけで、キャップが足りているかどうかの判定はされるので、所持キャップが必要キャップに足りない場合は、要請できません。
元に戻す場合は「1」を「0」に置き換えてください。

・雇用人数を増やす
兵士雇用上限を増やしたい場合はコンソールで
set aayskBoSC2_SoldierCountMAX to XX」と入力してください(XXには好きな数値を入力)。
(デフォルトは3、センチネル昇格で6)
この数値を弄ることで、ゲームシステム的な限界まで兵士を連れていく事が可能です。
ただし、分隊に関しては枠が3つまでしかないので、3チーム以上は作ることができません。

・小ネタ
兵士達にエルダー・マクソンを調べさせると…。

・いい指揮官になる為には…
配下の兵士たちは労わってやりましょう。
定期的にオーダーメニューからステータスを確認し、ヘルスが減っているようなら、スクライブに治癒させるか、スティムパックを渡してやりましょう。
適切な補給がなされるのであれば、兵士たちは非常に長期間にわたって、あなたの力になる筈です。

・スクライブは重要
現地でのハッキング、ロックピック以外にも兵士やプレイヤー自身の治癒も可能なスクライブは非常に重要な存在です。
しかし、彼らは打たれ弱く、戦死率も非常に高いです。
戦闘ではスクライブの安全を確保することをなるべく意識しましょう(意識したところでどうにもならない事もありますが…)。

・航空支援ワンポイント・アドバイス
敵陣へのファーストアタックには爆撃が向いています。
敵との戦闘時の切り札には近接航空支援が向いています。
それぞれ状況によって使い分けましょう。


●既知のバグ

これらのバグは次回アップデートで修正予定です。

・Version 2.0.0 (Version2.0.1にて修正済みです)
スクライブの治癒コマンドにてヘルスが正常に回復しない。
原因は放射能汚染です。
スクライブの自然治癒能力が正常に動作せず、戦闘を繰り返すとジリ貧で死んでいく。
こちらの原因も上記と同じです。
雇用時の武器Mod設定にて、アサルトライフルの設定が正しく反映されない。
武器のキーワード設定ミスです。
兵士達に特殊コマンド(治癒等)を指示した際、たまに「Scene Cancel」というメッセージボックスが出てくる。
デバッグ用メッセージの消し忘れです。
増援等、会話から雇用するタイプの兵士は雇用上限を超えて雇用できてしまう。
上限判定が無いため。付け忘れです。
これらいずれも致命的なバグではないので、ご安心ください。

・Version2.0.1
┗現時点ではなし


●更新履歴
  • Ver 2.0.0
    ┗全要素の一新。
  • Ver 2.0.1
    ┗スクライブの治癒コマンドが正常に動作しないバグの修正。
    ┗兵士へ治癒等の特殊コマンドを出すとたまに「Scene Cancel」というデバッグ用メッセージが表示されていたバグの修正。
    ┗増援の兵士等、会話から雇用する兵士は雇用上限を超えて雇用できてしまうバグを修正。
    ┗スクライブに放射能汚染耐性を追加(雇用中のみ動作)。




記事を手直ししました。前よりは見やすくなったかな?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Thank you for your making the awesome mod!

Hello, yousukeve.

I really enjoy playing with BoS side role-play thanks to this mod :D
Now I use this mod instead of FCOM so your great mod enables us to command only BoS soldiers but Synth, Railroad and Minutemen, FCOM is also really excellent but i have hoped that I could live in FO4 world with BoS members more immersively. you've made the English-version so really convienient for me to use it, now I'm studying Japanese (though it's a little bit difficult for me XD).
Anyway I hope this mod will be expanded for more immersive BoS side role-playing!

Thank you.

BPB

Re: Thank you for your making the awesome mod!

Thanks comment.
I am very happy :)
プロフィール

yousukeVE

Author:yousukeVE
TESV:Skyrimのプレイヤーにて大のドラゴン好きのyousukeVEと申します。
ちなみに読みは「ようすけ」じゃなくて「ゆーすけ」です。
最後の"VE"は別に読まなくていいです。

最近はFallout4に浮気気味。

生態:主な活動時間は午後6時から午前0時前後。(日曜、祝日を除く)

Nexusにて"yousukeve"の名で自作Modをアップロードしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR