Fallout4パワー・アーマーまとめ

Fallout4のパワー・アーマーはただの硬いアーマーだった過去作とは違い、大きく性能が向上している。
得られる恩恵は防御力だけではなく他にもあり―

重火器を持っても移動速度が落ちない(本作ではミニガンのような重火器は普通の状態で持つと移動速度が低下する)。
近接攻撃力が上がる。
高い放射能耐性を得られる。
水に入っても溺れない(でも泳げない)※誤りでした。ただ凄く長い時間水中に居られるだけで普通に溺れます。
高所から落ちてもダメージを受けない。
高所からの着地時に衝撃波を発生させて周囲にダメージを与えつつ怯ませられる。
追加装備のジェットパックを付ければ空だって飛べる。

等がある。
ぶっちゃけ、過去作のそれとは完全に別物である(というか本来の設定に通りになったと言えるかもしれない)。
しかしリスクもあり、着用するには「フュージョン・コア」というアイテムが別途必要である。
その上、フュージョン・コアは徐々に消費される為、無造作にパワー・アーマーの着用を続けるという訳にはいかない。
(ただし、消費量はPerkの効果で軽減可能)
また、アーマーの各種パーツ(頭・胴・右腕・左腕・右足・左足)にはそれぞれ耐久値が設定されており、これがなくなるとパーツが壊れて、
その部位の装備が外れてしまう。
運用には装備のメンテナンスと補給が必要とは以前の記事でも言ったことである。

パワー・アーマーの基礎となるものがこのアーマー・フレームである。
Fo4_powerarmor_frame.jpg
これのインベントリを開きパワー・アーマー各部位のパーツを入れることで装備させることが出来る。
ちなみにだが、異なるタイプのパワー・アーマーのパーツを組み合わせる事も可能である。

パワー・アーマーの整備と改造は「パワー・アーマー・ステーション」にて行うことが出来る。
パワー・アーマー・ステーションの近くでパワー・アーマーを脱いで同設備をアクティベートすればメニューに入れる。

以上がFallout4のパワー・アーマー周りのシステムのだいたいの概要です。
では、続きから本作で登場するパワー・アーマーを紹介しましょう。
ネタバレになりますので、それが嫌な方は続きを読まないで下さい。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

yousukeVE

Author:yousukeVE
TESV:Skyrimのプレイヤーにて大のドラゴン好きのyousukeVEと申します。
ちなみに読みは「ようすけ」じゃなくて「ゆーすけ」です。
最後の"VE"は別に読まなくていいです。

最近はFallout4に浮気気味。

生態:主な活動時間は午後6時から午前0時前後。(日曜、祝日を除く)

Nexusにて"yousukeve"の名で自作Modをアップロードしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR